神奈川県の横須賀の事なら横須賀ガイド
横須賀についてわかりやすく解説

横須賀で弁護士を利用した体験談~労働問題~

大学を卒業する前に内定をもらった会社にそのまま就職。本当は違う会社を目指していたのですが、希望の会社から内容をもらえませんでした。その後なかなか就職が決まらず…最後のチャンスと思って受けた会社で採用をしてもらえたので、拾ってもらった気持ちで頑張ろうと最初は頑張っていたのですが、何とも労働環境が悪い…ということに気付きました。残業は当たり前ですし、時には早出もあります。また業務の量もすごく多いですし、上司からのプレッシャーなどもありました。常に人手不足なのは、そういった会社がイヤになってやめてしまう人が多いからだと思います。

家族にも相談をして退職を考えていたとき、家族が紹介してくれたのが労働問題を扱う弁護士さんでした。弁護士さんって相談しにくいイメージがあって、最初はただ会社を辞めればいいだけだから…と思っていたのですが、このまま辞めるのではなく、きちんと会社と向き合うべきだと感じ始めたので、話だけでも…と一度自宅近くの横須賀に事務所がある弁護士さんと話をしてみることに。

残業代についてはサービス残業で支給されていなかったものもあり、まずはその未払い分をしっかり支給してもらうところから始めました。会社側は弁護士に依頼をして請求をしてくるとは思わなかったようですが、それがある意味会社にとっての刺激になったのかもしれません。また、明らかに労働法をオーバーしている勤務時間についても、適正な時間に戻してくれるようになったのも、弁護士さんがいてくれたおかげだと思います。

私の場合はその後退職を選んでその会社をやめましたが、そのまま泣き寝入りで辞めてしまうだけではなく、きちんと請求するものは請求をして、労働環境の悪い会社には立ち向っていけるといいと思います。